美容ダイエット

★本当の年齢と見た目年齢「見た目年齢が若い人」それは一体どこから来るのでしよう?それは、相対的なものですが、ずばり見た目。そして体の代謝率。代謝率が高い人は、細胞の再生の速度が速く、老化を遅らせることが出来、体も工ネルギーに満ちています。ペ、TV下ツ選手が重要視しているのは、岸広ー子の代謝率です。実は私、本当は54歳だけど、マックス38歳くらいに見えるらしいのです。気の若さも手伝って16歳も若<、見られました。(笑)。レバノンでは20代にみられました・・

★代謝率の高さは見た目若さ度の鍵特に、酵素がいつばいの生のお野菜・果物は、肉体の中の酵素を無駄使いすることな<、消化と代謝を促し、老化を防ぎ全細胞に活力を与えて<れるのです。美の秘談とは「体調を整えて<れる食品」を沢山とることです。乗物やむ野菜をまるごと砕いてつくるビタミンー杯で繊維質豊富のスムージーや、酵素たつぷりのリビングワード (加工されていない生鮮野菜果物等)のような、「生きている食べ物」は、美肌の製造工場二腸の口ンディションを最高にしてくれます。しかし、噛むことも、フェイスラインを美し<、消化に工ネルギーを使うことで腸そのものを丈夫にしてくれるので、どうぞリンゴの丸かじりもお忘れな<・・。こうした食べ物は、繊維質が豊富で「お通じ」をスムースにして<れます。このようなものを食べる回数と量を増やせば、何十年悩んでいる便秘でさえ、解消してしまいます。しかし全ての細胞を完全にいれかえるのに最低21日間は必要です。その反対が死んでいる食べ物二動物性食品ですね。

★みずみずしい肌をキープするならわたしたちは皆、美しいものが大好きです。美の代名詞でもある、ハリウッドの俳優や女優* ファッジョンモデルからミュージジャンまで、工二ヴァーサルダイ工ット二1○○%べジタリアン (乳製品も無し) をとりいれている人が、今 欧米をはじめ 世界には沢山います。最近は男性でも工ステに通う美意識の高い人が増えていますが、実は男女ともにスキントラブルが増えているからです。その原因として、第一に動物由来の食べ物と乳製品の影響があります。乳製品は、乳牛を育てる過程で多<のホルモン剤を投与しているので、それとると体内のホルモンバランスが崩れ、それが肌荒れの原因となります。「牛など動物は、人間より体温が高いので、動物の血液中の脂肪分二ファットは、人間の体内にはいると血管に目詰まりの原因となる」。そうして、排池機能を持つ皮臓から余分な油脂を排出しようとして二キビや吹き出物になるのです。ヨーグルトに整腸作用があり、肌をキレイにするといわれていますが、必要なのは、乳酸菌で、ミルクではありません。本当に肌をキしメイにしたい方は、植物由来の乳酸菌を採るのがベターです。豆乳で手軽にヨーグルトを作ることもできますし、和食のぬか演け、西洋のピクルスなどにも、たっ応り乳酸菌が入っています。高いブランドの化粧品を使うことや、工ステに通うことは気分を楽しませて<れますが、それに効果をもたせるには、まず食べ物で、体内に美の製造工場二腸を整えるのが先決です。体内の渇きはしわとたるみの原因ニお酒などアルコールも体内で消化されるものではなく、肝臓で解毒分解しているのです。その時にアル二』ールは体内の水分を沢山奪い、内臓の熱を高め、うるおいの収必要な美肌にとって大敵となります。タバコは肺細胞を痛め、酸素の供給を邪魔し、代謝率を下げ、肌はたちまちくすんでしまい美をとりもどすまでに、非常に沢山の体の工ネルギーを浪費してしまいます。動物性食品を含まないユ二ヴァーサルダイ工ットは肌の<すみをのぞき、みずみずしい透明感のある肌を作り出します。ちなみに私の使っている基礎化粧品は、オーガ二ックのアーモンドオイルがベースです。アーモンドオイルは抗酸化作用が強いので、乾燥、日差しなどのさまざまな外的ストしスから肌を守ってくれます。アーモンドは食べることで、さまざまなストレスから体内を守り、癌治療につかわれることでも海外ではよ<知られています。乳製品をすべてやめ、私の肌のトラブルは全て解消されました。

★豊かで健康な髪をキープするには髪の毛の成分を調べると、血管内の成分がわかります。頭皮も排池機能をもっているからです。頭皮や毛髪にトラブルを起こしている影合は、食べ物をチェックしましよう。「抜け毛や輝きのない髪も、実は体を守るだめに、必要のないものを排池した結果」だったのです。脂肪が多<、血管を詰まらせてしまう乳製品・お肉・ロレスデ口ールの高い駅岡などをとったら・・頭皮と毛髪にダメージを与えます。輝きのある、健やかで、豊かな美しい髪を保つためには、高級なシャンプーを選ぶ前に、医者に行き薬を処方してもらう前に、1食でも多く、工二ヴァーサルダイ工ットを心がけ、血液を汚さないことです。たとえば、食べると1OO%体内で消化するアムラ (グズベリー) の実は、美容と健康に効果があることは、アジア圏でよく知られています。ヘアケアに、アムラオイルを使うと頭皮が活性化し毛髪に力がよみがえり、白髪も黒髪にもどることもあります。植物には、これほど素晴らしいパワーがあります。

 

健康ダイエット

★ストレスのかからない食事現代人の生活は大変ストレスが多く、心と体に多<のストレスをかけています。スーパーマーケットには、体にストレスのかかる、健康を害する食品がたくさん並んでいます。原因不明の病気の多<は、食べ物に原因があると言われています。鶏などの難病も糖尿病も、1○○%植物由来のダイ工ットに変えたことで、「快癒、または改善」したことが たくさん報告されています。嶋も体も病気になる前からのケアが必要なのです。老齢の方には一度病気になると改善に多少とも時間がかかるので注意が必要です。しかし若いからと言ってそれも油断なりません。食べ物によつては、あなだは知らぬ間に、リ身に将来の病気の元を作り続けていることになるのです。では、ここで医学界のアインジュタインといわれるコリンキャンベル博士をご紹介しましよう。彼は中国政府に招かれ、中国大陸で、「食べ物と疾病の関係」について研究した方です。彼の研究によれば、「全ての病気は動物由来のものを食べることから起こる」というものでした。

★キャンベル博士報告:力ルシウム力ルシウム豊富な牛乳を力ルジウム源と信仰しているひとは沢山いますが、実は「骨のカルジウムを溶かし、体外に出してしまう」とキャンベル博士は報告しています。閉経後の女性や、お年寄りには、特に骨を丈夫に保つために骨内のカルシウム屋や女性ホルモンを一定に保つ必要があります。それらは、大豆や海藻、ブ口二1ッリー、小松菜など、全て植物由来の食べ物で全て安全に補うことができます。またビタミンB群も、実は体内で作られることがわかっています。人間も他の草食動物と同じで、籠物だけで全ての細胞に必要な成分を体内で作ることができるのがわかりました。

★その他、乳製品の背後にある問題育ちさかりの子どもたちの乳製品のとりすぎは、スキントラブルだけでなく、家畜の生育を促すために投与されるホルモン剤が、体を早く成長させすぎて、多くの問題をつくっていることが報告されています。それはホルモン過多が癌などの肉体の病だけでなく、感情制御のできない性質をつくるなどの問題も起こしているのです。日本では4○歳すぎの女性たちは、がん検診を受けますが、そこで「乳製品をとらないように」という指導をして<れる病院もあります。このように、いまのジステムで作られる乳製品が癌を引き起こすことは医学界でも、すでに知られた事実です。牛乳は本来、体の大きい牛の、赤ちゃん時代にのみ。要な栄養食品であり、6歳をすぎたら、人間はもう飲む必要はないとコリンキャンベル博士は言っています。

★アトピー・血管障害その他の原因東洋医学の見地によれば、日本など、「魚食の多い、海に面しだ湿気の多い地域にはアトピー・皮膚炎が多い」とのこと。二リンキャンベル博士の調査では、「肉・乳製品を多くとる地域では、乳がんと骨そしよう症・糖尿病・脳、心臓血管障害が多発し」・「鳥や豚の肉から派生したインフル工ンザ」などなど、沢山の病気の原因だと報告されています。これらの食べ物は東洋医学の見地でゆ<と、腎臓に熱をためて病気を引き起こしています。一般的に知られていませんが、その熱を下げるには黒豆の煮汁が原始的でありながら最高のものなのです。数十年前より、私たちの暮らしが少しずつ豊かになり、便利になるにつれ、味覚と経済を優先し、お肉*お魚・卵・乳製品を食べる機会が増えました。しかし動物性食品は腸内には毒ガスが発生させ、腸囚バクテリアを悪玉に傾け、病気の原因をつくりだします。消化に必要以上の工ネルギーを使うだけでなく、解毒に大変工ネルギーを使うので、体が異常に疲れやす<なる弊害もあるのです。

★放射性内部被爆と食べ物との関係全ての不健康の原因は内臓に熱がたまり排出する過程でおこるものと東洋医学は述べています。「動物由来の食品は熱が高く、内臓に熱をだめます。放射線自体が熱性のものなので、体内に放射性物質が入ると、それが放射線を受けるアンテナにもなり、内部被ば<を誘う。」のです。またその逆に、植物由来のダイ工ットは、内臓の熱を下げ、被ばくから体を守ってくれます。中でも発酵食品は、腸内の環境をベストな状態に整えてくれます。血液を浄化するには、酸素を24時間放出しているノンカフェインのホーリーバジル (インド名トルジー) が良いと知られています。

★アスリートの選ぶダイ工ット最近では、多くのアスリートたち (トライアスロン・マラソン・プロレス・ポクジング選手) のために、彼らのフードトレーナーたちも二1二ヴァーサルダイ工ットを採用しています。アスリートのような激しい運動をする人にとっても菜食で栄養補給は十分であり、体内環境を整え代謝率を最大限に引き上げ、体力を消耗させず、体のコンディションを最高にもっていって<れることを彼らが証明しています。日本でも元プロレスの選手が工二ヴァーサルダイ工ットを実践していますし、オリンピックマラソンメダリスト高橋尚子選手が大豆の飲料を飲んで金メダルを勝ち取った話は一部の間で知られています。ー般的に、動物由来のタンパク質が肉体の力を発揮させると信じられていますが、特に持久力を必要とする競技では、選手の出した結果により、二1二ヴァーサルダイ工ットニ植物 1 OO%の食事が、「肉体の持つ力を最大限に発揮する」と証明されています。モンゴルにいる「過酷な環境に生育する馬の原種タヒ」が慶せた土地のわずかな草だけを食べ、品種改良された馬よりも強<生き延びています。それと同じことが、人間の場合にもいえるわけです。美容と健康のために、よ<ない条件をとりさらずに、よいことだけをこころみるのではなく、よ<ない食習慣をあらためることです。少しの原因が重なることで、大きな問題を起こすことをもう一度考えてみましよう。

 

環境ダイエット

★地球と体の環境はつながっている環境と聞いて、いま真っ先に思いうかべるのは、原発事故の影響のことではないでしようか。しかしすでに、この地球は数十年まえから、かつてない勢いで汚れてきています。この原因は一体どこにあるのでしようか。食べ物と人間と地球環境についてのつながりは、インドの聖典ヴェーダも中国の古代医学でも、同じだと説いています。つまり、病気が増えている二地球が汚れている、ということです。たとえば、メキシコでは畜産業のために、森林を伐採し国土の半分が砂漠化しています。家畜動物の蹄 (ひづめ) によって大地は踏み固められます。そこに穀物が育つように島地をよみがえらせるには、なんと3○年もかかるといわれています。東洋医学の見地によれば、「森林二人間の肺と同じ」なので、畜産業のだめに森林伐採すると、酸素の供給量が不足し、呼吸器に負担がかかり呼吸器系の病気をつくります。畜産業や酷農業の作り出す末処理の動物の糞尿は、メタンガスで広範囲に空気を汚し温室効果ガスが増えます。乱獲漁業は海の生態系崩し、海面温度を上昇させ、気候変動と地球温暖化を招き、それらが自然災害を増やしています。そうして地球の尾根であり、温度を正常に保つ役割をしているヒマラヤの永久凍土は溶けだし、5、もとの周辺国は水災害が多発しています。そればかりか、地球温暖化と地震にも因果関係があると研究している科学者もいます。(インドのヴェーダ聖典・アーユルヴェーダも同様に、災害と人間の暮らしの関係について記述しています。)このように、食糧供給システムと地球環境は、深<つながっています。二1二ヴァーサルダイエットは、美と健康へと導く健やかな体内と大地のパクテリア環境をつくるだけでなく、地球全体の気候を正常な環境に保って<れるのです。そして環境悪化がもたらす大きな経済リスクは、世界中の人々の生活を脅かしています。この悪影響をストップさせるために、まずご自身の食生活をあらためることが急務なのです。

 

成功ダイエット

★誰もが求める豊かな人生「幸せを求める」。これは人間にとって、ご<あたりまえのことです。しかし思わぬことで、その道をあやまることもでてきます。そのリスクの中で大きな位置をしめているのが、食生活の不備から<る発病による思わぬ出費です。これは、精神的なストしスをもたらすだけでなく、みなさんご存じのように、大きなビジネスチャンスを失うことにもなっています。そして、経済的に豊かになればなるほど、ご馳走二体に良くない食べ物・飲み物を沢山摂る習慣へと変化し、経済も含めたあらゆるリスクが増大していきます。このように、食事と成功とは、深<結びついているのです。しかし、成功と食の結びつきについて、徹底して追求している方は、どの<らいいらっしゃるでしようか。

★成功と世界への貢献度は比例する「これが本当に豊かで成功している人生である。」という真の豊かさくる成功の基準が、自分の内側でしっかり保てたときに、あなたの人生は成功に向かって自然に歩み、キープし、成功を得続けることが可能になります。人生には、成功するためにそれに取り組む時間と体力が必要であり、どの<らいの成功の規模を望んでいるかにより、これまでご紹介してきた宝箱の中のお話にあったような正しい情報を得て、ご自身の食パ方も変わってい<でしよう。良いものを食べることにもつと意識的になることは、実は人生で成功したい人にとっては欠かすことのできないのです。健康とは、成功の一部分なのです。

★ネガティブな考えを減らす食事日本は、戦後、肉食が増えると比例して犯罪率が増えてきました。昭和の40年代にはみられなかった目を覆うような犯罪も増えました。現在、イギリスの全ての刑務所では囚人のためにベジタリアン食が採用されています。肉食率と犯罪率の相関関係についての研究報告があるからです。そしてアメリカでも同様の試みが始まりました。そして、刑務所内での食事をベジタリアンに選んだ囚人の再犯率は大変低いものになったそうです。

★脳とハートのパワーが一つになるお父さん、お母さんたちの誰もが、自分の子供の健やかな成長を望んでいると思うのです。だとえ天才のような人物でなくとも、その子のもっている力の全てを発揮してほしいと願っているのではないでしようか。このことはあまり知られていませんが、実は多くのノーベル賞受賞者が、実はベジタリアンを愛好しています。インドのガンジー首相・マザーテレサ、アインシュタイン・工ジソン・レオナルドダヴィンチ、シュパイツァー博士等、誰もが知る世界の偉人たちは、みなさんベジタリアンなのです。知能・知性・集中力や高貴な性質 (新設・奉仕・慈悲) が、食べ物によって培われていたという証明になるのではないでしようか。ビートルズのポールマッカート二ーさんは動物愛護で有名ですが、彼は音楽における成功にとどまらず、動物を愛護していますが、実はそれは人類や地球を救うことに繋がっているのです。

 

平和ダイエット

★世界の指導者の考えとダイ工ットアメリカのオパマファミリーが普段の家庭での食事にビーガン (全植物性食事) をとりいれているのは有名な話です。イギリスのチャールズファミリーが、ウイリアム王子の結婚式にベジタリアンを採用したという噂もありましたし、マドンナがコンサートスタッフの労をねぎらう差し入れのピザは、やはりビーガンだったと、ネットをにぎわしました。元アメリカ大統領クリントン氏など、世界の指導者たちが個人的なライフスタイルにベジタリアンダイ工ットを取り入れており、いまは積極的にその講演活動をおこなっており、つい先日日本にもあ忍びでこられ、あるグループ向けミーティングで、そのような話をしだとのこと。

食糧供給が工ネルギー問題・戦争と平和・雇用* 環境・健康・経済などに多大な影響を与えると知り、地球の未来を考え、自ら率先してお手本となっているのでしよう。でも。それが日本で大きく取り上げられていないのは、すでに稼働している産業の万向転換を変えるのに、全てのジステムを見直す必要があり、さらにそれを動かす人々の考え方が、まだ二L二ヴァーサルヴァリューについて行っていないからでしよう。しかし、食と個人生活の充実に意識を傾ける人が多<集まる二ューヨーク州は、さきがけて、学校給食にビーガン (全植物性) の給食を取り入れています。これらの人々は、自分の食卓と平和との闘係に気づきつつあります。一般的に、皆さんは、体に良い、自然農法で作られた安全な食べ物を選ぶことは一見して不経済だと考えます。しかし家庭経済全体でみると、呉病保健・医療費に使うなどの、家庭の出費を確実に抑えてくれます。そして、ここで気づ<べきは、戦争とは、つまり経済の問題だということです。食べることは、「戦争・環境・水資源・医療費・犯罪・教育・工ネルギー・そのほかのあらゆる資源、耕作地の不足」等だ、あらゆる問題の根源にあります。なぜなら。食べ物が人を動かし、人がシステムを作り出し、またそれを動かしているからです。このように、普段の食事は、トータルな家庭経済とも関係があり、平和に結びついていることは決して、見過ごせないのです。

★農業と平和だつだ-つのハンバーガーをつくるために、牛を育てることから工場生産まで、合計で4千リットルもの清浄水が使われています。世界中にある清浄水の70%を畜産業が占めています。水さえ満足に飲めない人々が沢山いるなかで* * *。オーガ二ック農業に切り替えると、水資源を節約するだけでなく、人間が食べられるその飼料を飢餓の人に食べてもらうこともできるのです。植物・穀類の生育、輸送、保存には全ての資源を節約できます。野菜・果物・穀類・ブすッツなどを育てるときに、化学肥料を使わずオーガ二ック器業をすると、地球の地質環境を穏やかに整えながら、海水の環境さえ美し<整え、正常に保って<れます。海水を正常に保つと、自然災害を防ぐことに繋がります。このように畜産業から離れたオーガ二ック農業とは、私たちが想像する以上に、平和へと結びつけてくれるのです。

★命を大切にすること本当の安らかさとはなんでしよう。それは全ての命を守ることで、得られるのではないでしようか。世界の全ての宗教で説いている代表的な教えとは「不殺生二命を守ること」です。それは私たち全て人の深いところにある愛の真実の姿ではないでしようか。本当に命を守ることをつきつめたら決して戦争はおきないでしよう。

★愛のココ口を育てる食事工二ヴァーサルダイ工ットは、子どものココ口の健康にとっても、安心な食事です。大人が肉は食べ物だと教えない限り、動物たちが食べ物のために殺されるのを観て喜ぶ子どもは、私のしるかぎり聞いたことはありません。子供は野の鳥や獣を心より愛します。子供は大人が忘れてしまった愛の純粋さを持っています。しかし、大きくなってい<につれ、習慣の中で肉食することを覚え、やがて動物への愛も失っていきます。それは人間同士の思いやりの欠如へと繋がるのではないでしようか。肉の中にはその物の悲しみや苦しみの波動が残っていて、それが感情と体に悪影響を及ぼすと発表している科学者もいます。私たちの心には愛があり、愛からかけ離れた行為をすると、罪悪感が生まれるようにできています。「動物を食べて、罪悪感がある」と感じるのは、私たちの収)に愛がある証明です。まず初めに、ココ口に「心地よさと安らぎ」をたもつために、そして家族や反人の島を穏やかにするため、どうぞ二1二ヴァーサルダイ工ットを意識した食事を心がけてみてくださY.植物由来の世界共通食である工二ヴァーサルダイ工ットは、食文化や価値観の違いで、違和感や嫌悪感なく、どのような国、地域、文化、宗教、民族の人とも、平和のうちに同じテーブルで同じ食事を楽しむことができます。それが全て植物由来の食べ方であり、誰にとっても心地よくハッピーに、美と健康をかなえる食事法なのです。

★癒しと平和平和と癒し、実はこれは 同じ工ネルギーを違う言葉であらわしたものです。それを外に表現するときに平和といい、心を表現するときに癒しと人は呼びます。真実の美も成功も、癒しと平和の心から生まれます。一言でいえば愛ですね。この宇宙には、自分の想像することは全て、良いも悪いも全て、存在するといわれていま亨。そして、引き寄せの法則にもあるように、自分の意識したものは全て引き寄せられるといいます。ということは、毎日、この瞬間に癒しと平和意識していると、それが次第に自分の周りと心の中に出来上がってい<ということです

Pocket
LINEで送る