1日1食ダイエットを始めよう

糖質制限の一日二食と1日30分の有酸素運動や筋トレをして、1年間で4kgしか痩せなかった。更に停滞期が長く続いていたので、このまま続けても今度は1年間で2kgしか痩せられない気がした。40代半ばで体の衰えを感じるが、人生まだまだこれからと思っているので、10代後半の体重に数十年ぶりに戻そうと決めた。それで今まで数多くのダイエット法を試してきて行き着いた答えは、ダイエットとは食事量を減らすことということだ。一日二食を1年間続けられたので、一日一食も何となくいけそうな気がしたし、年末だったので来年の目標を一日一食にして、正月から始めることにした。1月1日から一日一食を始めれば、1ヶ月でどれくらい痩せたかわかりやすくて丁度いい。一日三食が当たり前なのを、一日一食にしたら1ヶ月で何kg痩せるのかを自分の体で実験したくてたまらなくなった。それで一日一食や少食の本を読んでいたら、やる気が俄然出てしまって、フライングで大晦日から始めてしまった。年末年始はみんな暴飲暴食している中、一日一食で人生の大転換をしようと思った。一日一食は前から知ってはいたが、まさか自分がやることになるとは思いもしなかった。一日三食の人がいきなり一日一食にすると、相当辛くて続かないと思うが、一日二食を1年間してきたのが活かされて実行できたと思う。実際に一日一食をしてみて、数日で体に変化が感じられて即効性がすごかったので、本当に一日一食を実行した自分を褒め称えたい。

この記事を書いている段階で、一日一食を始めて1ヶ月と20日経っているが、この電子書籍を出版するにあたって全てを読み返してみて、自分でもその当時はこういうことを考えていたんだなという発見があって、体験談を書く意味があることがわかってよかったと思っている。

 

一番楽なダイエット

本当は新年の1月1日から一日一食を始めるつもりだったが、12月31日の大晦日からフライングで始めてしまった。初めての一日一食は今までのダイエットの中で一番楽だなと思えるほどで、更に一日一食の夕食になっても思った以上にお腹が空いていないので、これはいきなり数日断食して一気に体重を落とせるなとも思えてしまうほどだった。でも俺は竜頭蛇尾タイプで、いつも最初はやる気があって一気にしてしまって、途中で一気に冷めてしまってやめてしまうことが多いので、一日一食の夕食は食べることにした。これを書いているのは一日一食二日目で午前11時だが、また意外だが少しお腹が空いているだけで昼飯を食べなくても大丈夫だなとすでに思っている。昨日の夕食から水だけしか口にしていないが、昼から夕食まではガムと牛乳は取ろうと思っている。俺は腹筋ローラーとプッシュアップバーで毎日30分間筋トレをしているので、筋力アップの為にはタンパク質が必要だし、ガムと牛乳があれば一日一食はできそうな感じがするからだ。今日は正月で多くの人が親戚と会っておせち料理と酒で暴飲暴食をして年末年始に太るが、俺は人と逆のことをして少し寂しいが、細マッチョという理想と健康が手に入るので問題ない。あと約3週間腹筋ローラーを一日置きに続けているが、最初は連続3回もできなくて筋肉痛で腹と二の腕が痛くなって、その後10日間も腹筋ローラーが使えなかったが、今では膝コロで連続10回しかも深くできるようになってものすごく嬉しいのだ。腹筋ローラーを買った初日は俺にはできないかもしれないと思うほどだったが、途中で連続3回が5回になり10回になる度に、ものすごく幸せになって更にやる気が出て、3ヶ月後には腹は割れているだろうと確信できるのだ。

糖質制限で一日二食を一年間続けて4kgしか痩せなかったが、今回から一日一食と糖質制限と筋トレ三つの相乗効果によって、3ヶ月後には人生43年間生きてきて、最高の腹が割れた細マッチョ体系になっていると楽しみにしている。

 

食後に変な感じ

「一日一食二日目の食事で体が変な感じになってしまった」一日一食二日目の夕食後に体が暑くなって眠くてだるくなって変な感じになったから、いきなり一日三食を一日一食にするのは危険な気がした。俺は一年間も一日二食だったから大丈夫だろうと思う。歯磨きの時に鏡に写った顔は赤くなっていた。後にこの現象は、24時間ぶりの食事で体に血液が一気に流れて、顔などが赤くなって体がポカポカになると知る。初日と一緒で一日一食の二日目の夕食を見た時は、別に食べなくても大丈夫とかちょっと重たそうだなと思った。今まで20分間で食事をしていたが、一日一食の夕食では24時間ぶりの食事なのでもっとよく噛むんで時間を伸ばさないと臓器にかなり負担がかかりそうに感じた。だからとりあえず食事時間のタイマーを25分間にセットしなおした。あと24時間ぶりの食事の量が、今まで同じなのも臓器に負担がかかるから、減らすことも考えていこう。本やインターネット上には一日一食で腹が減ったら好きな物を軽く食べていいと書いてあったが、俺は今の所ガムだけだが、筋トレを毎日30分間していて細マッチョになるためにはタンパク質が必要なので牛乳を飲もうと思っている。とりあえず一日一食を1ヶ月間して実際にどれくらい痩せるのかに興味があるので、毎日体重計に乗って一喜一憂したくない。万が一、毎日体重計に乗って体重の減りが悪かったり痩せなかったりしてら、途中でやめてしまうからだ。

だから、体重測定は一週間に二回にして、ついでに上半身裸の写真も撮るようにした。今まで色んなダイエット法を試してみたが、こんな楽なダイエットは初めてで、更に本などには1ヶ月に5kgとか簡単に痩せると書いてあったので一ヶ月後が非常に待ち遠しくてたまらない。

食事時間がアップ

一日一食をしても大便の回数は一日三~四回と変わらないが、量が減っていてたまに空気だけが出て、トイレ時間が大幅に短くなった。二日目の食後から顔が赤くなったのは、少食の本に体温が上がると書いてあって納得した。俺の平熱は今は知らないが、ずっと10代の頃は35度台と低かったので、体温が上がると体にいいと知っているから嬉しくなった。24時間ぶりの食事だから胃に負担をかけないように、自然にいつもよりよく噛むようになった。前まではタイマーで食事中に20分間とかセットして意識して食べないといけないが、一日一食では自然に早食いを拒否していて嬉しい。一日一食の本に食事の回数を減らすほど睡眠時間が減ると書いてあって、嘘だろうと思っていたが、23時前に寝て4時頃に目が覚めて、すっきりしていたが寒いので起きずに、また7時まで寝た。三食食べるとフルマラソンで使う同じエネルギーが消化と吸収で臓器にかかると少食の本に書いてあって、一日一食だと二食分の臓器への負担が減るから寝て体力回復する必要がないみたいに書いてあったが、実体験をしたので納得できた。俺は今まで8時間寝ていたが、数時間睡眠時間が短くなれば、その分時間が増えるので上手く時間を活用できるようになれば人生がマジで大きく変化すると思った。

ポカポカで気持ちいい

一日一食4日目で寝起きが気持ちよくなったのは、少食の本に書いてあって本当なんだと思った。朝から気分がいいので、今までみたいに常にイライラしたりしなくてよくなりそうで、性格を変えられるかもしれないとさえ思える。更に昼になっても気持ちがよくて、いつもみたいに憂鬱な気持ちになっていなくて、今日三日ぶりの夜の体重測定が楽しみで仕方がない。今までは将来が不安でしょうがなかったのに、常に気分がいいので、数ヶ月後に一日一食と筋トレで人生が激変すると強く思えるようになった。

一日三食だとフルマラソンに匹敵するエネルギーが消化と吸入の作業で臓器に負担がかかるが、一日一食だとその分エネルギーを多く使う必要がないので、睡眠時間が短くなるというのも4日目で納得できた。更に鼻づまりが少しずつよくなってきているようだ。特に夜に寝る時に鼻詰まりが激しくて、寝るのに苦労していたので非常に嬉しい。一日一食を始める直前まで毎日1時間のキックボクシング有酸素運動を3週間もしていて全く痩せなかったが、一日一食ではたったの4日間で1.5kgも痩せて、本当にダイエットは食事が9割で運動は1割だと実感した。

しかも、今まで数多くのダイエット法を試してきて、一番楽で簡単に痩せて健康になるから一生死ぬまで続けるつもりだ。今までは昼食後にものすごく眠気が襲ってきて、1時間とか寝ていたが、一日一食を初めて4日間に眠気は全くないので昼寝をしなくてよくなった。これは昼寝の1時間と睡眠時間も数時間は減らせるので、1日数時間も時間が増えることになるので、四十代半ばでも人生は本当にこれからの大器晩成だと信じているので非常に嬉しい。あと毎回体重計に乗るのが待ち遠しいと思ったことは、40代半ばまで生きてきて初めてのことだ。一日一食を始める直前は63.6kgだったが、62.1kgとたったの4日間で1.5kgも痩せて、本当に俺の人生は数カ月後には激変すると思えてこれからが楽しみで仕方がない。

 

32年間病欠なしの理由

朝5時に目が覚めて、すっきりしていて眠くなかったが、冬で寒いので起きる気がしなくて7時までまた寝た。これは少食の本に書いてあったことが2日連続でおきて、間違いなく一日一食にすると睡眠時間が減ると確信した。これが春や夏になったら、4時や5時などに起きることになるだろうから、自分の時間が今まで以上に増えるからいい。タモリが笑っていいともで32年間で一回も病気で休んだことがない理由が、一日一食だと少食の本に書いてあった。それで開始5日目で俺は最高の健康法は一日一食だと確信したし、本当に一日一食を実行した自分を褒め称えてもいいとさえ思える。俺は一日一食を始める前から健康に興味があって、病気の原因が飽食と病院の薬と手術だと思っていたのが、一日一食を実際にやってみて確信したのだ。一日一食ではアメは食べない予定だったが、あと4袋も買ってあるのでもったいないし、甘い物が好きなので、今日から午前中以外は舐めることにした。4袋がなくなったら、アメを止めてミンティアみたいな更に小さい物に変えようと思っている。こっちの方が糖質量が少ないからだ。ガムとアメは、ガムのほうが糖質量が少ないので、いずれはアメはやめようと考えている。

 

夕方なのに強烈な眠気

今日は親と週一回の外食に行ってランチを食べたので、夕食を抜くことにした。いつもと違って一日一食の間が30時間以上空くが、牛乳とガムやアメがあれば問題ないだろうと思っている。そう思っていたら、夕方5時半頃に急に眠気がしてきた。カラオケでソフトクリームを2杯食べたり、いつもの一日一食の夕食と違って昼食を食べたりをしたからだろう。一日一食を始めてかから、初めて糖質を多く取ったから体がおかしくなったのだろう。そして夕方6時頃に歯を磨きに行って鏡を見たら、目に凄いクマができてびっくりした。やっぱり眠気が襲ってきた時は、目にクマが出るもんだなと思ったが、原因は昨日のプッシュアップバー初日で一日合計100回したことか、いつも夕食に食べている一日一食を昼食したどちらかが原因だろうと思った。俺はいつも少しでも体に異変がある時はすぐに寝るようにしているが、今は夕方の6時半なので寝るのには早すぎるので、あと数時間後に早めに寝ようと思った。それともう今日は、腹筋ローラーやスクワットはしないことにした。体に異変が出た時は休むことに決めている。今は夕方8時前だが、まだ今でもかなり眠いので9時まで続いたら寝たほうがいいと思っている。8時を過ぎたら眠気がおさまってきたが、今日はいつもより1時間早い10時に寝た。数日前に上半身裸の写真を見てみたら、筋トレと一日一食の効果が出ていて、自分の体が少しかっこいいなと思った。今40代半ばで自分に自信がなくなりかけていたが、細マッチョになれたら自信がついてやる気や行動力がでると思うので楽しみだ。筋トレを始める前は、今すぐ彼女がほしいなと思っていたが、今では腹筋が割れるほうが彼女よりも重要になっている。筋トレ最中や終わった後は、一定の時間体が温まって冬なのでポカポカして気持ちいいので、気分がよくなるのだ。ネットで調べたら、武田真治の体重は58kgで、体脂肪はなんと6%だった。俺は今62kg、体脂肪は20%だ。体脂肪率をかなり落とさないといけなくて大変だから、まずは一日一食で痩せて腹筋を割れることを目標としたほうがよさそうだ。腹筋は誰でもみんな本当は割れているが、脂肪が腹に多く付いているので腹筋が見えないと本に書いてあってびっくりした。

30時間ぶりの夕食

昨日は昼に親と外食でランチを食べたので、夕食を抜いた。だから今日は夕食だけだから30時間以上の一日一食になる。鼻づまりがなくなって寝やすくなったが、暖冬なのも影響があるので一日一食の効果がどうかはまだわからない。昨日の昼食から26時間以上経った昼の2時でも、お腹は空かなくてびっくりしている。テレビのダイエット番組では、運動を多くして食事は一日三食で、量を減らすダイエット法が多いが、一日一食と筋トレが一番効率がいいと思っているので、今日の夜に数日ぶりに体重計に乗るのが楽しみだ。今日は30時間以上ぶりの夕食を昨日の昼食から初めて食べたら、ものすごい眠気が襲ってきた。昨日も夕方から凄い眠気が襲ってきて参ったが、考えられる原因は、いつもの夕食を昼に食べて体の調子がおかしくなったとしか考えられない。まだ夜7時なのに、この眠気を我慢するのがかなり大変だ。夜7時や8時に強い眠気を感じたことは初めてなので、かなり戸惑っているが、昨日は我慢していたら途中で眠気がなくなったが、なんか嫌な感じだ。体重計に乗ったら数日前と同じ62,1kgでちょっとがっかりしたが、これからに期待大って感じだ。

 

夜中のトイレですっきり

一日一食は体重計に乗る度に体重が毎回減るイメージがあったけど、昨日数日ぶりに乗ったら前回と全く同じ62.1kgだったので、毎日痩せることはないんだなと思った。一日一食では最低でも月に5kg~10kgは痩せると思っていたので、途中であまりにも痩せ過ぎたら昼食にヨーグルトを食べて、牛乳にココアパウダーを入れないとガリガリになると心配していたが、取り越し苦労のようだ。夜中に一回は小便で毎日起きるが、一日一食を始めてからはその起きた時にすっきりしていてあまり眠くないが、今は1月と寒くて起きたくなくて寝るといった感じだ。これが春になったら、そのまま起きるようになるのだろうかと考えている。あと一日一食を始めてから寝る時間が1時間くらい早くなってきた。プッシュアップバーと腹筋ローラーを使った筋トレのせいで、体が疲れているのもあるだろう。大便は一日一食を始める前と変わらない1日3~4回だが、量が明らかに減っていて、実際に見てないが小粒が出るって感じで、大便時間がかなり短くなった。

 

一日二食のおかげ

一日一食の夕食までは、牛乳とアメとガムがあれば、思った以上に辛くなくていい。俺は一日一食を始める前に朝食抜きの一日二食を一年間していてし、少食に慣れていたので一日一食でも辛くないのだろう。これが一日一食で肉体労働系の仕事だったら、みんな昼食になったら食べているのに、自分ひとりだけ食べないのは辛いし、肉体労働の仕事は持たなさそうだ。また数日後に体重計にのるが、今度は一日一食を始めて10日目とかになるので痩せてなければ、アメが原因かもしれない。一日10個も舐めてないし、仮に舐めていても糖質量は1個3gだから合計30gでほぼ問題ないと思うが・・・ガムだとアメの半分以下の糖質量になるので、ガムは絶対に問題ないはずだし、ガムがないと俺は一日一食は口が寂しいし、元々は甘党なので少しでも甘いものがほしいのだ。

 

週一回のランチ食べ放題

一日一食で数カ月後に標準体重-5kgで細マッチョになったら、毎週一回の親とのランチには食べ放題に行こうと思っている。週一回くらいお腹いっぱい食べてもいいんじゃないかと考えて、ニヤニヤしている。しかもランチの食べ放題は安いし、夜に食べ過ぎるよりも消化する時間があって、俺は毎日筋トレを30分間しているので問題ないと思っている。こんな週一回の楽しみがないと一日一食も途中で嫌になって続かなくなるかもしれないからだ。俺は今40代半ばだが、2017年は俺の肉体が過去最高に引き締まって筋肉も付いて、今まで生きてきた中で最高の肉体にする自信があるので楽しみで仕方がない。普通の40代半ばの会社員だと、年を取れば取るほど夢や目標もなくなって不健康にもなっていくが、俺はそれの逆なのだ。40代半ばでも一日一食と筋トレを始めて本当によかった。一日一食を始める前の数週間は特に寝る時に両方の鼻が詰まっていたので、寝るのにかなり苦労していた。それが一日一食を始めてから徐々に鼻詰まりが解消してきて、今日は久しぶりに昼間でも両方の鼻詰まりがなくて快適だ。やっぱり一日一食をして臓器を休めると、今まで消化と吸収に使っていたエネルギーが、体の免疫力に回るようになるので体調がよくなると、少食の本に書いてあったことが、本当なんだと実感できてよかった。昼の2時頃に少しだけ眠気がきたが、一日一食を始める前の昼食後の眠気とは比べ物にならないくらい少しで、一日一食を始めてから一回も昼寝をしていなくて本当にすごいなと思う。

現代病は飽食が原因

今日朝起きたら気温5度だったのに、全く鼻が詰まってなくて、最近は暖冬で暖かったから鼻詰まりが解消したかもしれないと思っていた。でもこれは間違いなく一日一食のお陰で鼻詰まりが治っと思っているし、一日一食は色々と体の変化が出るのが、今まで多く試してきたダイエット法の中で一番早いので本当に始めてよかった。週一回は、親とランチとカラオケに行ってフリータイムで日頃のストレスを歌って解消している。いつもは食べ放題のソフトクリームを3~4杯は食べているが、一杯目を食べた時に冬は寒くてあまり美味しく感じなかったのでそれっきり食べなかった。その代わりいつもは糖質量0のブラックコーヒーかストレートティーしか飲まないが、甘い炭酸ジュースを3杯飲んだ。今日は体重測定だから少しでも落ちていてほしいし、ソフトクリームを1杯しか食べなくても大丈夫だったので、今度からはソフトクリームは一切食べずに、ジュースだけ3杯飲もうとも考えている。カラオケ中に少しだけ目まいがしたが、これは一日一食が原因ではなくて、前にも続けて激しいロックを歌い続けると疲れてそうなるので、ロックばかりを続けて歌うのはやめなければいけない。今日は数日ぶりの体重測定だが全く落ちてなかったらショックだけど、一日一食はダイエットの目的もあるが、そもそも現代病の原因は飽食で食べ過ぎが原因だと思っているから、全く落ちてなくても最低1ヶ月は続けると決めている。実際に酷い鼻づまりと昼食後の眠気が解消していて、今のところ一日一食をやめる理由は何一つない。

 

がっかりの試着室

昨日、数日ぶりに体組成計に乗ったら、体重61.5kg、BMI22.2、体脂肪率21.7%、内臓脂肪レベル9.5だった。体重は0.6kg落ちたが、体脂肪率は1.2%増えていた。毎日30分間も筋トレをしているのに、体脂肪率が増えているなんておかしいなと思ったけど、Amazonのレビューにもよく誤差があると書いてあったから気にしないことにした。11日間で体重は2kg減ったから、1ヶ月間で5kgはこのままいけば減りそうで、俺の標準体重61kgのマイナス数キロを達成できそうなので非常に嬉しい。昨日は週一回の親とランチとカラオケに行ってきたので、昼食を食べてその日の夕食を抜いた。だから今日の昼の12時で24時間何も食べてないが、あと夕食まで7時間あっても、ほぼお腹は空いてなくて牛乳とガムなどで問題なかった。一日三食が世間では当たり前だけど、三食の他におやつなどの食べ過ぎで病気になると信じているので、自分の体で試して証明したい。野生の動物は食後に寝るそうで、食べ物の消化や吸収を促進するためには必要だそうだ。だから、俺はずっと昼食の後に異常に眠くなる理由が納得できたし、昼食を食べないと眠くなくて昼寝をしなくなった。今日ユニクロの試着室で上半身裸になったら、標準体重なのに腹は出ていてブヨブヨで醜いと思って一日一食を本当に始めてよかったと思った。今度からも試着する時は、全身鏡で自分の体をよく見てチェックするようにしよう。

数十年ぶり標準体重なのに

それにしても、昨日ユニクロの試着室での自分の体の醜さにはがっかりだ。一日一食のおかげで2kg痩せて、数十年ぶりに標準体重になったのに、40代半ばの普通のおっさん体型だったからだ。標準体重でも筋肉が少なくて脂肪が多いと、今の俺のような体型になるのだろう。今は体脂肪率21.7%で半分は落としたいので、体重よりも体脂肪率を半分以上落とさないといけないのが厄介だ。一日一食と筋トレ30分で体脂肪率が落ちなかったら、有酸素運動も増やさないといけない。昨日放送されたダイエット番組を見て、おデブたちが食事制限と運動で90日間で最高21kg痩せていたので、月7kgも痩せられることを知った。一日一食を一生続けても体重が永遠に落ちていくことはないと、少食の本に書いてあったが、俺は標準体重-5kgくらいでなんとなく体重が安定するだろうと予想している。ガムは1日5枚とか噛んでいると思うが、フィッツなどの板ガムよりも粒ガムの方が美味しくて糖質量も少ないので、今度からは粒ガムにしよう。更に粒ガムは14粒入りで、板ガムより個数が多いのに値段は安いのだ。

 

地獄の歯医者

昨日ガムを噛んでいたら、奥歯の銀歯が取れたので歯医者に行った。レントゲンの最中に、口の中に結構大きい物体を奥まで入れてから撮らないといけなくて、数回オエッとなった。昼食を食べていたら間違いなく吐いていたから、一日一食を実践していて本当によかったと思った。俺は子供の頃から吐きやすい体質で、誰かが吐いたらもらい吐きをするし、一番酷かった時は歯磨きでも吐きそうになって、何回も歯磨きをやめていたほどだ。今日初めて気付いたけど、オエッとなって吐き気がきても、胃に何も入ってなかったら吐かないんだなと知った。歯医者で歯型を取る時は毎回が地獄で、必死に吐くこと以外のことを考えていたが、それでも吐きそうなので、まだ途中なのに勝手に取り出していた。歯の治療中も吐きそうになるので、手には常にビニール袋を持っていた。なぜかわからないけど、吐き気がきたらアメを舐めるとおさまるので、酷い時はアメを舐めながらしていた。でも、ある歯医者に行って吐き気のことを説明したら、アメを舐めながらの治療を断られて、レントゲンは撮られていたので診察料を取られて、かなり腹が立ったのを今でもよく覚えている。一日一食を続けて夕食を食べる前に歯医者に行けば、もう吐き気の悩みがなくなるので本当に助かった。一日一食は簡単に痩せるのに一番楽だし、寝起きがすっきりするし、酷い鼻づまりも解消されるし、食費は三食の1/3になるしで本当に出会えて最高だ。

 

まさかの微増

昨日、毎週火曜と金曜の体重測定をしたら体重61.8kg、BMI22.3、体脂肪率22.5%、内臓脂肪レベル10.0だった。前回から体重は0.3kg、体脂肪率は0.8%と本の少し増えてはいるが、上半身裸になって腹を凹ませると、前よりも更に腹筋が割れているのでよしとした。前にも金曜の体重測定では体重が同じで、体脂肪率が増えていることがあったが、火曜の体重測定では減っていた。それで週2回の体重測定で一喜一憂するよりも、一週間に一回の体重測定にした方が落ちている可能性が高いから、週一の火曜に体重測定をすることに決めた。体重は数日で落ちるのではなくて、最低でも1週間でみるものだと思った。

 

読書の効果

一日一食は前から始めたいなと思っていたが、なかなか実行することができなかった。でも2017年の目標は何にしようかなと考えている時に、ふと一日一食をやってみようと思ったのだ。それで少食の本を読んでみたら、俄然やる気が出てきて大晦日からのフライングで始めてしまった。今日で16日目だが、昼になっても腹は減らないし、夕食時もそんなに腹は減っていなくて、本当は夕食は食べなくてもいいとさえ思っている。ただいきなり断食など過激なことを始めると、体が急な変化に耐えられなくておかしくなると思うからしないのだ。でも昼からの牛乳2杯とガムがないと、一日一食は楽にはできないだろう。ネットで調べてみると、芸能人の一日一食でも軽食を食べている人がいたので、俺は牛乳とガムとアメ以外は一切食べないので、俺のほうが凄いなと思って自身が持てた。

 

鶏が飛べなくなった理由

医者が書いた少食の本を読んでいたら、鶏は前は空を飛んでいたが、人間が飼育して卵や鶏肉を食べるために大量の餌を与えるようになって、もう自分で飛んで餌を探さなくていいので、羽が退化して飛べなくなったと書いてあった。人間も同じように昔は狩りをしていて、狩りに失敗した時は一日一食も食べられなかったが、現在は一日三食におやつやジュースと飽食なって、もう狩りのためにずっと歩き回ったり、目で探し回る必要がないので、糖尿病になって手足が腐ったり目が失明したりすると書いてあった。俺は一日一食を実践して17日目だが、夕食後に顔が赤くなってポカポカする、鼻づまりが解消、昼寝をしなくてよくなった、寝起きがいい、3痔や4時の夜中にトイレに起きた時に前は疲れていて眠かったが、今は疲れが取れていて眠くないと、信じられないような効果が多く出ている。更に2kgほど体重は落ちて、数十年ぶりに標準体重になった。一日一食を始める前に最低1ヶ月間は続けようと思っていて、どれくらい体重が落ちるのかにしか興味がなかった。それがまさか体重が落ちて、その他にも色々と健康になるとは思ってもみなかった。世間では一日三食を食べて栄養を多く取れというが、現代は飽食で食べ過ぎで不健康になって多くの人が病気になるとも書いてあった。俺は30代後半の体重93kgの時は食べ過ぎで体が弱かったが、今では一日一食で健康なので飽食こそ病気になると信じられるのだ。更にプッシュアップバーと腹筋ローラーで筋トレも1日30分間していて、細マッチョにも数ヶ月でなれそうだから、40代半ばで結婚もしていなくても、人生はこれからだと前向きになれる。

 

止められないコーラ

今日は週一回の体重測定と親とランチとカラオケに行くが、体重測定があるので少しでも痩せたくて、前みたいには食べすぎないようになった。最大で落ちても1kgだと思うが、少しでも落ちていればやる気がでて嬉しくなるのだ。カラオケに行って飲み放題のコーラを飲んだら、30分とか1時間でなくなる。甘いコーラを飲めば飲むほど喉が乾く感じで、コーラでも糖質が入っていて太るので、2杯でやめてブラックコーヒーに変えた。糖質が入ってないブラックコーヒーやストレートティーやウーロン茶の場合は、なんと2時間は持つ。もしコーラを飲んでいたら、6時間歌うので6杯も飲むことになるからやめたのだ。それにしても、今日は激しいロックをずっと歌っても、全くめまいがしないし、声がかなり出た。これは一日一食で消化と吸収に使われないエレルギーが免疫力アップに使われて、俺の免疫力が上がったことだと考えている。毎週火曜日はランチを食べてから翌日の夕食まで30時間以上空くが、毎週火曜日に体重測定があるので、少しでも痩せていたほうが嬉しいので我慢ができると思っている。目標体重の標準体重マイナス4kgになったら、週一回のランチは食べ放題に行きたい。週一回くらい食べすぎても、日々をしっかりしていれば、問題ないと思っているからだ。

一日一食の即効性

昨日の体重測定で前回から1kg落ちて、顔も小さくなってきて、上半身裸の鏡越しの写真をみると薄っすらと腹が割れているように見える。更に歩く時に体が歩く感じられる。去年一年間は、糖質制限の一日二食で4kgしか痩せなかったのに、たったの19日で簡単に2.7kgも痩せた。今日夜中の4時のトイレの時も眠くはなかったが、昨日は朝の5時くらいに起きたので今日は寝た。それでも昨日は昼間に眠くなることはなかった。俺の予想では来月の半ばあたりから、体重の減りが止まると思っている。一日一食でずっと体重が落ち続けたら、昔の狩猟時代の人たちは一日一食も食べられなかったので生きられないはずだ。だから、その人その人の適正体重あたりで落ち着くと考えているのだ。

 

最高の一日一食

少し前までは一日一食で体重が落ちるか非常に心配でいつも気にしていたど、最近一日一食をすれば簡単に体重が落ちることがようやくわかって安心している。1ヶ月に4kgくらい落ちていきそうだ。仮に痩せ過ぎたとしても一日一食を続けて、おやつにプレーンヨーグルト400gを食べようと思っている。それでもまだ痩せたら、筋トレもしているので牛乳にプロテインを入れれば止まるだろう。世間では次々と新しいダイエット法が出てきて、そのほとんどが運動ばかりだが、そもそも運動なんかしなくても一日一食にすれば、簡単に最速で誰でも痩せられるのだ。ただ一日三食が当たり前の世の中で、その当たり前を誰も変えようとは思わないから、永遠に新しいダイエット法に踊らされて、痩せることはできないと思っている。

 

一生ダイエットとは無縁

一日一食をして21日経って、今思うのは、もう俺には他のダイエットは必要ないということだ。今まで数十年間ずっとダイエットに悩んできたが、ただ食事の回数を減らすというシンプルな方法が、簡単に痩せられて、更に健康にもなれるのだ。週一回の体重測定が待ち遠しくてたまらないし、10代後半の体重にあと数キロで20年以上ぶりになれるのが本当に信じられない。更にプッシュアップバーと腹筋ローラー器具を使った筋トレで、40代半ばにして過去最高の肉体美があと数ヶ月以内に手に入ると思うと楽しみで仕方がない。40代になると健康の悩みが増えてくるが、俺には関係ないから、仕事とか趣味に思いっきり没頭できそうだ。今は1月下旬で寒くてあまり外出しないが、春になったら新しい自分で新たな旅立ちができそうだ。だから今は準備期間と思って、一日一食と筋トレを淡々と実行していくだけだ。

 

まさかの事態

一日一食を始めて1ヶ月で3.1kg体重が落ちた。1ヶ月で4kg痩せると思っていたが、昨日週一のカラオケのソフトクリーム食べ放題で4杯食べなかったら、500g更に痩せていたと思うので、四捨五入をすると-4kg痩せたことになる。一日一食を始める前は、俺は毎日30分の筋トレもしていたので、1ヶ月で10kgとか痩せたらどうしようとか思っていたけど、先入観と実際にやってみることは大きく違うなと思った。来月はなんとなく痩せても2kgくらいしか痩せないだろうと思っている。それでまた再来月も2kg痩せて、俺の目標体重の標準体重-4kgになると予想している。俺は一日一食を始める前に3週間毎日有酸素運動を一日一時間もしていたのに、全く痩せなかったのが、ただ一日一食にしただけで-3.1kg痩せるとは、ダイエットとは運動ではなくて食事制限のことなんだなと改めて思った。ダイエットではみんな食事量を減らせないから、運動をして痩せようと思っているのが間違いだと思う。一日一食では痩せる以外にも体調がよくなることが多々あるし、食費は1/3になるしでいい事ばかりだ。更に今まで数多くのダイエット法をしてきて一番楽だったから、これから一生続けていこうと思っている。現代の病気の原因は間違いなく飽食で食べ過ぎがほとんどの原因だと思うから、一日一食は理想の体重になれるし、健康にもなれるしで、最高の健康法なのだと信じてこれからも続けていこうと思う。ところがこの後18日間で予想だにしないことが起こって、意地でも理想体重と細マッチョになる為に更に大奮闘することになる。体験談はこの後も書き続けているが、本のタイトルは変わると思う。

Pocket
LINEで送る