新ダイエット思考法

もしも、あなたが、毎日、カロリー計算をしたり、キツイ思いをして運動をしても痩せなかったり糖質制限をし ても、ダイエットサプリを飲んでも、いっこうに体重が減らないとしたら

この「22秒ダイエット」はあなたのお役にたてます。

今まで何をやっても効果がなかった原因が解ります。

なぜ、今まで何をやっても痩せなかったか。

答えは簡単です。 それがあなたに合わない方法だったからです。

人はさまざま、色々なタイプがあります。

ソバが健康に良くてもソバアレルギーの人は食べられないように小麦アレルギーの人はパンを食べられない ようにその方法はあなたがおこなってはいけないものだったのです。 誰かに良い方法でもあなたには合わないだけです。

合わないダイエット法はあなたの体を傷つけます。 結果が出てないダイエット法は今すぐ中止して下さい。

そしてあなたが痩せられないのは食べ過ぎだけが原因ではありません。

毎日、朝から夜まで、リラックスする暇が無い時間があっても、人間関係のストレスが激しい、仕事も家事 もやることがたまってしまってイライラ、将来が不安で焦ってばかり、こんな生活を送っていると、ストレスから 代謝が悪くなり太りやすい体質になってしまいます。

ストレス解消にドカ食いしていると体にも心にも毒素がたまって病気になってしまうかもしれません。

これはそんなあなたのための本です。

心理面のストレスを解消し、肉体のストレスも解消し心と体のデトックスで痩せやすい体質になりましょう。

━これをやっているならすぐ止めよう!3つの合わないダイエット法

1 炭水化物抜きダイエット

これが合わないのに実行している人は逆に太ってしまいます。

どんな人が合わないのか

食べ物のことを考えると、いてもたってもいられない人夜中に食べたり、心を落ち着けるためにお酒を飲ん だりする人です。

このタイプの人には、炭水化物を多く含む食事がお薦めです。 主食のご飯を食べずに肉だけを食べるなんてもってのほか! 一時的に痩せても、血管が脂肪で汚れて病気にかかりやすい体質になってしまいます。

キチンとご飯を食べましょう。バランスの良い和食が一番です。

2 ピラティス

健康に良い運動なのになぜ~?とお思いでしょうね。

痩せるためにピラティスを始めた人もいるでしょう。 もちろん、普通に健康な人なら良いのです。

でも、合わない人がいます。

パニック障害、不安で落ち着かない、必要以上に恐怖を感じるなどで悩んでいる人には合いません。

原因は呼吸法にあります。 ピラティスは、胸式呼吸なのでパニック障害の人には向いていません。

適しているのはヨガや太極拳などの腹式呼吸です。

ゆっくりとお腹を凹ませて息を吐き切りゆっくりと鼻から吸う練習をしましょう。 (吐くのは口からでも鼻からでもOK。吸うのは必ず鼻からです。)

瞑想しながら、オヘソの下の丹田に意識をやりながら横隔膜で腹式呼吸をするのが効果的です。

食事は玄米や野菜を多く摂りましょう。

3 一品ダイエット

リンゴだけバナナだけトマトだけなど

何かひとつを食べ続けるのは、虚弱体質の人には合いません。 それがどんなに栄養豊かな物でも、1品だけではダメです。

体力があり血色の良い人で、一時的に体重を落としたいだけならOKです。 ただし、向いている人でもこれを長期間行うのはいけません。 きちんとバランスのとれた食事をしましょう。

自分に合わないダイエット法を行っている人はすぐに止めましょうね。

それでは、今までのダイエットが合わない人はどうすればいいのか?

ご安心ください。 どなたも安心して取り組める方法をお伝えします。

それはズバリ 心と体のデトックスです。

心の中にため込んだイライラ、怒り、悲しみ体の中にため込んだ食品添加物、有害物質など全部まとめ て、体の外にポイしましょう。

 

ココロデトックス

━22秒でリラックスする方法

周りに誰も居ない時は声を出して

人が居る時は 心の中で 「りら~~~っくす」と言って下さい。

あなたの左脳に 【 これからゆったりします。思考を中断して下さい。 】 と合図を送るためです。

そして、下記の図を 22秒間見つめます。

女の子の髪飾りの真珠を、じ~~っと見つめて1・・・2・・・3・・・とゆっくり、22秒数えながら見つめて下さ い。

数え終わったら目を閉じます。

まぶたに 赤い画像が浮かび上がってきます。

今度は心の目で、この画像を見つめて下さい。

消えそうになったら「消えないで!」と言えばまた、心の画像が出てきます。

落ち着かなくて何か口に入れたい時に イライラする時に 食後なのに、もっと食べたい時に いつでも気軽に、この画像を見て下さい。

毎日、続けるうちに目を閉じた後に浮かぶ時間が、だんだん長くなっていきます。 右脳が開発されていくからです。 直感も冴えわたるようになります。

冷静に自分を振り返る時間が増えると、意外な観点から悩みを解決することができるようになります。

その頃にはストレス解消にドカ食いすることはなくなります。

ダイエットに成功し、食欲を落ち着かせる必要がなくなってもココロデトックスは、これからこの先もずっと続 けて下さい。

この画像は集中力をつけるのにも役立ちますから。

━22秒で元気になる方法

ガッツポーズをしながら周りに誰も居ない時は声を出して

人が居る時は 心の中で、「 元気 」と言って下さい。

あなたの潜在意識に 【 これから活動します。気力を充実させる手助けをして下さい。 】 と合図を送るためです。

女の子の髪飾りの真珠を、じ~~っと見つめて1・・・2・・・3・・・と 22秒 ゆっくり数えながら見つめて下 さい。

数え終わったら目を閉じます。

まぶたに 青い画像が浮かび上がってきます。

今度は心の目で、この画像を見つめて下さい。

消えそうになったら 「消えないで!」と言えば また心の画像が出てきます。

仕事の準備の前に 気分を高めたい時に自信をつけたい時に

いつでも気軽に、この画像を見て下さい。

さっきのリラックスの画像と同じようにダイエット終了後も、これからのあなたの人生に役立ちます。

この画像は見つめていると気力が沸いてきます。

青と赤二つの画像は、人によって効果が表れるのに時間がかかりますがすぐに効果がでなくてもあきらめな いで下さい。 昨日より今日、今日より明日と、必ずあなたは変化しています。

あきらめずに続ければ、きっと成果を得られます。

気持ちを落ち着けるために食べていた人はこの二つの画像で解消します。 イライラを解消するために食べなくても、画像を見れば平気になり、気分はさわやかになります。 そうなればココロデトックスの完了です。

━幸せになる画像

さらにあなたの人生がしあわせであるように

どんな困難が訪れても的確な判断をできるよう集中力を付ける画像です。

人生、山あり谷あり、いろんなことがありますよね。 世の中、平坦な道のりばかりではありません。

でも、どんな状況でも冷静沈着に行動できればより良い選択肢を選べます。

焦らず、しっかりと最善を尽くすことができるようになる。 そのためのトレーニングです。

白い点を見つめながら 22秒数えて下さい。

数え終わったら目を閉じて、まぶたに浮かぶ画像を心の目で見つめて下さい。 口元をゆるめて、にっこりしながら、画像が完全に消えるまで見つめて下さいね。

心が豊かな気分になり、あなたはどんどん しあわせになります!

 

カラダデトックス

━お湯を飲もう

水をたくさん飲む健康法がありますが冷え性の人には向きません。

誰でも実行できる健康法それはお湯を飲むことです。

コーヒー、紅茶、お茶を飲みたいのをぐっと我慢してしばらくはお湯を飲んで下さい。 その効果はインドの伝統医学で実証されています。

アーユルベーダでは「必ず火で温める」となっています。 なので、やかんに水を入れてガスの火で温めるのがベストですがガスコンロが無い人は、電気ポットでもかま いません。 水を飲むよりは暖かい白湯を飲む方が良いです。

胃の弱い人には熱すぎると良くありませんので飲みやすい温度で飲んでください。

まずは朝起きぬけにお湯を飲みましょう。 胃や小腸、十二指腸の働きが高まり毒出しができます。

肥満の人は食間にも飲みましょう。

朝、10時、12時(食事前)、3時、5時という感じでコップ1杯の湯をゆっくりと飲んで下さい。

外出先には水筒にお湯を入れて持ち歩きましょう。

今まで一息つきたくて自動販売機でコーヒーを買っていた人は水筒のお湯があれば、経済的にお得です ね。

水筒のお湯で一息ついて、腸もきれいになって、節約にもなってこんな良いことばかりの白湯健康法です。 ずっと続けて下さいね。

1週間ほどして肌がキレイになってきたな~と実感できたら食後だけ、お茶やコーヒーを飲んでかまいませ ん。

━血液をサラサラにしよう!

体内デトックスの後は、健康でイキイキと生活するための食事法が重要です。

せっかく胃腸がキレイになっても後から後から、ゴミのようなジャンクフードを入れられていては、体は悲鳴を あげてしまいます。

その悲鳴を無視して、さらに暴飲暴食を続けると、とうぜん病気になります。

そうです。不調は、あなたが作り出すものなのです。 そうならないために早めの対策をしましょう。

病気にならない食事法をご紹介します。

その前に血の濁った人は蚊に刺される!って、ご存知でしたか?

夏の夜道、数人で歩いていると蚊に刺される人と刺されない人がいます。 それはなぜでしょう?

まずは蚊に刺されやすい人と刺されにくい人の特徴です。

1 刺される人は太った人が多い。

2 痩せている人でもお酒を飲んでいる人や暴飲暴食をしている人は刺されます。

3 ふくらはぎなど鬱血した部分があると刺されます。

4 断食している人は刺されません。

5 いつもスポーツをして健康的な食事に気をつけている菜食主義の人も刺されません。

この違いは何でしょう?

1〜3番の人は血が濁っている人です。

4、5番の人は血がきれいな人です。

血が濁っていると、いろんな病気にかかり易くなります。

どんな人の血が濁っていくのか・・・

日頃運動をせず汗をかかない人

充分な食事量なのに「べつ腹よ〜」と甘いものでお腹をパンパンにしている人

お酒やビールが大好きでおつまみもジャンジャン胃に収める暴飲暴食の人

この中のひとつでも当てはまれば 血液中に老廃物がたまっていること間違いなしです。

もし今が健康でも、数年後は生活習慣病まっしぐら! 血が濁っていると湿疹や吹き出物も出来やすく美肌にも大敵ですね。 血が綺麗になれば病気になりにくく素肌に自信が持てます。

どんな食事があなたの血液をサラサラにするのでしょうか。

甘いもの=よくない と思われがちですね。 もちろん食べすぎはよくありません。

でも、適量の糖分は人体や脳に必要なのです。 この場合、「血の濁った」原因は甘いものだけでなく毎日の食生活全体が問題です。

お酒はどのくらい飲むか、肉類が好きか、野菜はどのくらい食べるか、同じ食品を食べ続けてないか。

生活習慣も問題です。

運動しているか、たばこは吸うのか、睡眠時間はどのくらいか、悩み事はあるか。

ちょっと書き出すだけでも、こんなに原因はあります。 そして体質によって、影響大の人もいれば、影響無しの人もいます。

甘いものは即効でイライラを鎮めるので、ストレス解消に食べすぎる方がいます。 市販のケーキやクッキーを食べすぎる人は要注意。 砂糖は依存性があるのです。

 

 

イライラしたから食べるのではなく 休憩時間にほっと一息、チョコレートをつまむのならOK。 「ん〜〜♪ おいしい!」って、幸せな気分を味わってください。 ゆっくりとお口で溶けるのを待ちましょう。 そうすれば「食べすぎ」にはなりません。

甘いもの好きの方、大丈夫ですよ。 取り過ぎなければ、健康を害したりしませんから。 ただ、白砂糖ではなく黒砂糖を取るようにして下さい。

━なぜ ダイエットドリンクを飲んでも痩せられないか

外出先で、のどが渇いたとき、何を飲んでいますか?

手軽な自動販売機の清涼飲料水やコーヒーには砂糖がたくさん含まれています。 ダイエット中の方はよくご存知ですね?

そこで手を伸ばすのが『ダイエットドリンク』 カロリーゼロ とか書いてあるのですぐ解ります。

砂糖を使ってないのでほとんどカロリーがありません。 これで楽々痩せられる! と思って飲んでいる方 ちょっと待ってください。

そのドリンクのせいで過食になっているかもしれません。

『なぜダイエットドリンクを飲んでも痩せられないか』をご説明します。

ダイエットドリンクばかり飲んでいると体重が増えます。

コーラをはじめとするほとんどの飲み物にはカフェインが含まれています。 カフェインは腎臓に働きかけ、水分を排出させます。 コーヒーを飲んだ後、トイレが近くなるのはこのためです。

カフェインの入ったコーラを飲んだ後は、すぐにのどが渇くのです。 身体はこの渇きを間違って解釈します。

水分はたっぷり取った。 なのに、なぜか身体は渇いている。 体が空腹なのか。 何か食べなきゃ。 ・・・このような調子です。

本当はのどが渇いているのに「空腹」と間違えて必要以上の食物を取ってしまうのです。

たっぷり水分を取っているのに、なぜ脳は「渇いた」と勘違いするのでしょう。

このカラクリを解りやすくご説明します。

脳はこんなことを考えます。

水分を摂った

でも、すぐに喉が渇いた

さっき飲んだのに、すぐに喉が渇くはずない

では、身体が渇いた?

身体が空腹?

何か食べよう

こうして過食メカニズムの誕生です。

さらに、過食する原因は人口甘味料にあるのです。

砂糖を含んでいる清涼飲料水なら、取りあえずは脳の要求を満たし、エネルギーの一部を補ってくれま す。

ところが人口甘味料で甘くしたダイエットドリンクはエネルギーになりません。 その結果、おなかが空いたような気がするのです。

甘いものを取ると、エネルギーが補給されることは、皆さん体験していますよね? 甘いものを食べたり飲んだりすると、肝臓は糖分を受け入れる準備をします。 内因性のたんぱく質の濃度や貯えの転移を迎えます。

甘いものが体に入ってくると、いざという時の為に貯えておいたエネルギーを「次が来たから取っておかなくて もいいか〜」と景気良く放出するのです。

ところが、この後に本物の砂糖が来ないと、肝臓はあわてます。 「次が来るから取っておかなくていいと思ったのに! もったいないことしたよぉ。」

もう貯えのなくなった肝臓は脳に訴えます。

早く糖分をくれ~~ ⇒ 「おなかが空いた!」

たとえ充分に栄養を取った後でも、見せかけの甘さ(甘味料)によって空腹感が引き起こされるのです。

このようにダイエットのために、砂糖入り飲み物をあきらめたのに結果的に必要以上の量を食べてしまう人 が多いのです。

疲れた時には手っ取り早く「ほんものの」糖が一番です。 人口甘味料でごまかしていると、脳が反乱を起こし過食になってしまいます。

ただし、砂糖は白砂糖ではなく黒砂糖を使ってくださいね。 ミネラルたっぷりでヘルシーです。 黒砂糖を水に溶かして飲むのもいいし、黒砂糖のかたまりをお茶請けにかじるのもいいです。 お腹がすいた時は蜂蜜をとかした湯を飲むと元気が出ます。

これで、ダイエットドリンクは必要ない理由をお解かりいただけたでしょう。 喉が乾いたら水かお湯に限ります。

さっそく今日から、食事の30分前にコップ1杯の白湯を飲んでください。 くれぐれも いきなり食事を始めないように。

白湯を飲んで『30分の我慢』と考えずに、食事の『30分前に飲む』 たとえば12時が昼食なら、11時半に湯を飲む。 できますよね?

ダイエット中の方には過食の防止にも役立ちますし、ダイエット目的でなくても健康になります。 慣れれば白湯は美味しい飲み物です。 これから1ヶ月 ためしにお茶やコーヒー紅茶の代わりに白湯だけを飲んでみてください。

きっと体質が変わります。 これであなたの血液もサラサラです!

━チョコレートの奇蹟

白湯の飲み方はわかったけど、間食癖がなおらないという方。 チョコをついつい食べてしまい、やめたいけどやめられないんですよね。

でも、無理にやめる必要はありません。 だって、チョコを食べている人には、とってもいいことがあるんですよ!

え〜?いいこと〜?

そうです。「いいこと」です。 ちょっと驚きでしょ!

その「いいこと」とは? これです!

◆がん・動脈硬化を予防する

◆免疫力を高める

◆ストレスに勝つ

すごい! いいことだらけでしょ!

チョコレートはスペインからフランスに嫁いだ王女が持ってきた秘薬でした。 そうです。もともとはお菓子ではなく薬だったのです。

古代アステカでは『神様の食べ物』といわれていました。

今日からチョコを食べる時「これは貴重な薬だ。」と思いましょう。 食べ過ぎずにすみますヨ。クスリですから。(^^)

そしてもうひとつ注目!

○ギネスに載った長者はチョコが大好きだった。

1997年に122歳で亡くなった世界一の長寿者(当時) フランスのジャンヌ・カルマンという女性は1週間に900グラム余りのチョコを食べていたそうです。

次の最高高齢者、アメリカのサラ・クナウス(当時117歳)もチョコレートが大好物でした。

チョコレートはポリフェノールを多く含むので血液をサラサラにします。 ジャンヌさんもサラさんもチョコレートを食べてサラサラ血液だったのでしょうね。

ではおさらいです。

チョコがなぜ良いか? まず活性酸素を消滅する効果のあるポリフェノールが豊富です。 カカオマスポリフェノールには動脈の老化を防ぐ効果もあります。 だから健康的食べ物なのです。

━活性酸素

皆さんはコンビニの惣菜をどれくらい利用されていますか? お弁当やオニギリ、便利ですよね。 この便利さもたまになら良いのですが・・・・

コンビニやスーパーの惣菜などは、食品添加物を含んでいるケースが多いです。

食品添加物は『体内に入ってきた異物』とみなされて肝臓で解毒されるのですがこの過程で『活性酸 素』が発生して肝臓を攻撃、肝機能障害などの原因になります。 アルコールも同様です。 コンビニのお弁当は便利ですが、ほどほどに。

では活性酸素の詳しいお話です。

「人は血管から老いる」と言います。 血管の老化は、心臓病や脳卒中などの病気につながります。

○活性酸素が老化を早める

人の体は約60兆の細胞で構成されていますがそれらの細胞の一つ一つがしだいに酸化し、部分的に変 質し劣化します。 こうして人は老化していきます。

活性酸素とは、体内に取り入れた酸素が変化し、酸素そのものよりも活性の高い構造を持ち体内にお ける酸化作用を異常なくらい活発に行うようになったものをいいます。

・・・と書くとなにやら難しいのですが

『 酸化 』は鉄さえボロボロにしますから、人の体の細胞が破壊されるのもイメージしていただけるでしょ う。

心臓病、脳卒中は、動脈硬化が原因です。 血液中の脂肪分の一つであるコレステロールが血管の内膜に沈着し、動脈の壁が弾力を失ってこわば り、もろくなってしまう状態です。

動脈硬化が心臓に起これば心臓病、脳に起これば脳卒中につながります。

これまでは動脈硬化の犯人はコレステロールだと考えられていました。 皆さんご存知の、悪玉コレステロールです。

ところが、悪玉コレステロールといわれるLDLそのものが動脈硬化を起こすのではなく動脈硬化の引き金と なるのは酸化されたLDLだったのです。

ではその活性酸素を防ぐには!

◆抗酸化物質を多く含む食品を取りましょう。

新鮮な野菜や果物 にんじん、ピーマン、春菊、ホウレン草 ワカメ、ヒジキ、昆布

これらは習慣的にとりたいものです。

「私はビタミンCやEのサプリメントをとっているから大丈夫」と 言う人がいますが・・・

合成されたビタミンは体がうまく受け入れられないこともあります。 問題は「ビタミン剤を飲んだ」ではなく「体がどれだけ吸収したか」ということなのです。

毎日サプリを摂っているのに疲れが取れないという方がいます。 体が吸収していないからです。 サプリメントは補助剤であって万能ではありません。 ビタミンはバランスよく食べ物からとるように心がけてください。 基本は食事です。

活性酸素の原因

◆ たばこ

◆ 激しい運動

◆ 紫外線

◆ 汚染された空気(工場や道路の排気ガス)

これらを可能な限り避けましょう。

たばこと汚染された空気は似ていますね。

活性酸素を撃退する食品はこれ!

のり類、わかめ、しその葉、パセリ、にんじん、小松菜やほうれん草など青菜類、かぼちゃうなぎ、レバー、のり類、そば、カシューナッツ、たらこ、すじこ、たまご、青菜類、納豆えだまめ、さやえんどう、青菜類、ししとうがらし、カリフラワー、パセリ、キャベツ、トマト、にがうり、ピーマン、ブロッコリー、キーウイフルーツ、かんきつ類小麦胚芽、植物油(ひまわり油、サフラワー油、綿実油、やし油など)、種実類(アーモンドなど)たくさんありますね! ぜひ毎日の食事に少しでも取り入れてください。

特に意識して摂取したいのが、良質なたんぱく質です。 たんぱく質は20種類のアミノ酸でできていますが、その中の8種類は体内で作ることができません。 良質なたんぱく質とは、これら8種類のアミノ酸をバランスよく含んだたんぱく質のことです。

たんぱく質の1日必要量の目安は、体重1kgあたり1g(例えば体重70kgの人なら70g)。

多すぎてはよくありませんが、必要量はきちんと摂るようにします。

鶏卵、さんま、鶏レバー、牛乳、鶏胸肉、米、あじ、鮭、かつお、プロセスチーズ、豆腐などです。

どれか一品を毎日取り続けるのではなく、複数の食品から取るようにしてください。

人間の体内には活性酸素を撃退する機能も備わっています。

発生を防ぎながら、抵抗力を強めることで、活性酸素の害を受けないようにしましょう。

コンビニやスーパーの惣菜など、加工食品を食べることが多い方やお酒をよく飲む方は特に気をつけましょ うネ。

━食品添加物

食品添加物を入れる目的は微生物の繁殖を防ぐためです。 食品が腐らないようにするために必要なのです。 朝作ったコンビニ弁当を夕方食べて食中毒になっては大変ですね。 それで雑菌が増えないように入れてあります。

微生物が繁殖しない・・・つまり毒です。

え!? 今まで毒入り弁当を食べていたの?!

そうです。食べていたのです。

国はこの毒をどのくらい薄めれば人体に影響がないかを調べて使用を許可しています。

食品添加物の安全性は、実験動物を用いてさまざまな毒性試験を行って確認します。 食品添加物のように、少量ずつ長期間にわたって摂取されるような物質の場合は、1年以上の反復投 与試験や発がん性試験、繁殖試験、催奇形性試験などが、特に重要視されます。

安全性を確認するための主な毒性試験で得られたデータをもとに人体に取り入れても影響のない量を調 べています。

「このくらい食べても大丈夫です」というお墨付きです。

でも、でもですよ。 よく考えてみてください。

「ここにコップ一杯飲むと死んでしまう毒があります。 だけど薄めればまったく平気です。 毎日一滴ずつ飲んでも大丈夫です。 なんともありません保証します。 と~ってもおいしいですよ。 ささ、薄めましたからどうぞ。」

なんて言われて、一滴ずつ毎日飲みますか? その一滴はたしかに影響がないかもしれません。 しかし!食品添加物はその一種類だけではありません!

「この量なら大丈夫」

はたしてそうでしょうか? ひとつの食品では大丈夫でも、大量の別の加工食品を食べている方はどうなるでしょう。

じつは、どうなるかは解っていません。 つまり、人間を使ってそんな実験はできないということなのです。

◆複数の添加物が混ざりあって生体にどのような作用を与えるかについての研究結果はほとんどあ りません。

※ 混ざり合うのは不安です!

食品添加物の相互作用を調べることは (実際には複数の添加物を同時に食べているわけですから)絶 対に必要なのですが、実験としては非常に難しいためあまり検討されていません。

同時に食べる食品添加物が人によって種類も量も異なるため,実験をする場合、何を基準にその種類 と量を決めるかが問題となります。

というわけで、いくら安全と言われている添加物でもいろんな食品と複合されるとどうなるのかはハッキリして いません。 やたらといろんな加工食品は摂らない方がよさそうです。

数年前、ある養豚農家で起きた事件のことをご存じの方がいらっしゃるかもしれません。

豚のお産で、死産が相次ぎました。

やっと生まれても奇形だったり、すぐに死んでしまったり透明なはずの羊水は茶色く濁っていたそうです。

原因はえさでした。

農場主は豚のえさを元の穀物に変えまました。 すると徐々にお産は正常に戻りました。

それまで母豚が食べていたのはなんだったのでしょう。

相次いだ死産の原因のえさ。

「廃棄して処理料を払うより、ただで豚のえさにした方が得」 と考えた回収業者が持ち込んだものでした。

賞味期限の切れた、でも決して腐ってはいない農場主が「ちょっと食べようか」と考えたほどの品でした。

それは

あるコンビニの弁当やおにぎりです。

母豚に毎日与えられました。

えさ代が浮くはずでしたが、生まれるべき250頭の子豚を駄目にしました。

店頭の加工食品には家庭にはない食品添加物が入っています。 夏場でも48時間腐らないように。

それを毎日3食、食べ続けるとどうなるか豚が実験材料になったようなものです。

ご存知ですか? 豚の体の構造は、人間にとても近いそうです。

大人になって急にアレルギーになった人 実年齢より体力が落ちた人 疲れやすい人 食生活に心当たりはありませんか?

食品添加物は『体内に入ってきた異物』とみなされて肝臓で解毒されるのですが この過程で『活性酸 素』が発生して肝臓を攻撃、肝機能障害などの原因になります。 アルコールも同様です。

━コレステロール

人間に必要なコレステロールの70パーセントは体内で作られ不足分を食事で摂っています。

人間には60兆個の細胞があります。

コレステロールは細胞を包んでいる細胞膜を構成する物質で副腎皮質ホルモンや性ホルモンの原料で す。

人類にはコレステロールも脂肪も足りない時代が長く続きました。

生命維持装置であるコレステロールを体内にためることができたものだけがいままでの自然淘汰で生き抜 いてきたわけです。

つまりコレステロールは生きていくためにとても重要なものだったのです。

■ コレステロールがすでに細胞に充分ある場合

問題なのは充分足りているものが過剰に入ってきた場合です。

現代人はコレステロール過剰だといわれています。

脂肪はLDLという溶けやすい形に変化して血液中に流れ込みます。 余った分は、よどんで動脈にはりついて動脈硬化を引き起こします。

コレステロールが悪いわけではなく、過剰摂取がいけないのです。

和食の多い人には過剰摂取がみられません。 日ごろから洋食の多い人は食生活をみなおしてください。

☆━━━━━━━━━━━━━━━

血液サラサラのためには動物性脂肪を減らしましょう!

牛肉は食べない! 鶏肉のささみならOK。

☆━━━━━━━━━━━━━━━

牛肉を食べてはいけない理由 牛肉は消化に時間がかかり、胃内停滞時間が長いからです。

なるべく魚を食べましょう。 どうしてもステーキやハンバーグを食べたい人は回数を減らすことです。

最初は減らす努力が必要ですが、意識的に避けていると自然にあっさりした食事がおいしくなってきます。

とくに外食の多い方 まずは毎日の洋食ランチを週3回は和風定食に変えてみましょう。

食事以外では適度な運動も必要です。 過度なトレーニングは行わずに、あなたが楽しめるものがお薦めです。 好きなスポーツで楽しくダイエットできたらいいですね。

運動が苦手な方は、人よりよけいに歩きましょう。 エレベーターやエスカレーターは使わない。 車に乗らず自転車にする。 散歩をする。など、工夫次第でかなり動いたことになります。

━食事回数を減らすとダイエットに悪い?

1日の食事量が同じなら、回数を減らして良いのか?

忙しくてゆっくり食事をする時間がなくて1食抜いてしまう。 その後は、あまりにお腹がすいてドカ食いをした。 こういう経験はどなたもあるでしょう。

トータルでの1日の摂取量が同じならドカ食いだろうが、少しずつ食べようが総カロリーは同じなのだから良 いのでは?

そんなふうに考えた方は要注意!

1日のトータルが同じでも

■ 食べ方によって太ってしまうのです。

食事の回数を減らすと空腹時間が長くなります。

空腹が長時間続くと、飢餓スイッチが入ります。

脳は「当分、食事を摂れない」と判断し体の中に、エネルギーを蓄えようとします。 つまり、脂肪をどんどん貯め込んでいくのです。

こういう理由があってお相撲さんは2回食なのです。 一般人はお相撲さんのような特訓はしませんから消費カロリーも低く、ただただ太るだけということになりま す。

痩せたくて食事を減らしたのに、むしろ太っていく。

だからどんどん食事量を減らして栄養不足になってしまう。

脳は「飢餓」だと思い脂肪を蓄える。

また太る

悪循環スパイラルに陥ってしまいます。

「1日1食か2食」で痩せている人は、1回の食事が少なくても平気な人。 あなたが腹八分で満足するタイプなら食事回数を減らしてかまいませんが、そうでないならマネをするとドカ 食いして胃が大きくなって、ますます太ってしまいます。

太らないためには脳を満足させるのが一番! お昼を12時に食べると3時ごろお腹がすいてきます。 これは自然のことです。

お湯を飲んでも、リラックス画像を見ても やっぱりお腹が空いていると判断した場合は・・・

そんな時はちょっと甘いものをつまみましょう。 3時のオヤツは理にかなっているのです。

甘いものが嫌いな人は、小さめのおにぎりがいいです。 ご飯は脂肪のように血管を汚しません。

オヤツはパンではダメ?

国産小麦で手造りする人ならOKです。 でも、スーパーで売られているようなパンではダメです。

市販のパンがダメな理由

理由その1 ポストハーベスト

ポストハーベストとは果物や穀物、野菜を収穫後に散布する農薬のことです。 通常、畑で使われる農薬の、なんと百倍から数百倍濃い濃度で、農薬がシャワーのようにあびせられま す。

小麦粉に直接、毒をかけているのと同じことなのです。

アメリカでは、小麦にマラチオンなど21種の農薬を収穫後にかけています。 (自国民には少なく、日本に輸送する分にはたっぷりと!) このマラチオンは精子数を減らす環境ホルモン作用があります。

このように恐ろしいポストハーベストのことを覚えておいて下さい。

果物は良く洗えば大丈夫という意見がありますが畑に散布する農薬とは量が違いすぎます。 皮から果実まで浸透していないと言い切れますか?

輸入品が増えるにつれて日本人のアレルギーが増えたり 不妊症の人が増えるのは偶然でしょうか?

安全なのは多少高くても、地元で採れた野菜や果物や米や小麦が一番です。 安い輸入品ばかり食べていると、後で健康を害して医療費が高くつくことになりそうです。

それに、自分たちのためばかりでもありません。 日本の自給率を高めて子孫に安全な食料を残すことが私たちの務めでもあります。 地元で採れた旬の物を食べることを心がけましょう。

理由その2 マーガリンのトランス脂肪酸

バターの方がトランス脂肪酸は少ないのですが、 柔らかくてぬりやすいからと、パンにマーガリンをぬる人が多いようです。

トランス脂肪酸は一定量を摂取すると悪玉コレステロールが増加し、心臓疾患のリスクを高めるので2003 年以降、トランス脂肪酸を含む製品の使用を規制する国が増えています。

日本は規制されていないので野放し状態です。 これらの多量摂取が原因でアトピーや花粉症になる人もいます。

表示がないトランス脂肪酸を避けるために マーガリン、ショートニング、植物性生クリームを大量に使っているものを食べないことです。

これでオヤツにパンが向かないことがお解かりいただけたことでしょう。

小腹がすいたときはオニギリか和菓子を、おいしくいただきましょう。 ココロとカラダをいたわることが、自然に健全な食生活へ繋がります。

カラダデトックスの章はこれで終わりです。 今までの食生活を急に変えるのはたいへんかもしれません。 全部をこの通りにする必要ありません。 あなたが取り入れられる部分だけでもかまいませんから今まで意識していなかった食生活を見直すきっかけ にして下さいね。

 

耳つぼセラピー

━簡単耳つぼ療法

この章では誰でも簡単にできる耳のマッサージをご紹介します。 爪は短く切っておいてくださいね。

1957年、フランスの医師、P.ノジェ博士が耳介療法(Auriculo Therapy)を発表しました。

まず、胎児のイラストを見て下さい。

赤ちゃんが気持ちよさそうにお母さんのお腹の中にいます。 胎児はこのようにお腹の中で逆さまになっています。

そこに耳を重ねてみてください。

赤ちゃんの体の部位と耳つぼの反射区が対応しています。

赤ちゃんの目の位置が目のつぼ 赤ちゃんのお腹の位置が、お腹のつぼと覚えるといいですよ。

耳たぶには頭と顔面のつぼがあるのでマッサージするとスッキリします。

耳のマッサージは必ず、左右同時に行って下さい。

耳たぶをゆっくりひっぱったり、つまんでくるくる回したり気持ち良い方法で刺激して下さい。

それでは、効果的マッサージ法です。

人差し指を耳のくぼみにあて、親指ではさんで上にひっぱります。

横に、下に、ひっぱります。

裏側から押さえます。

10回程度 繰り返して下さい。

マッサージが終わったら、人差し指で反射区を刺激しましょう。 ボールペンのキャップの部分や鉛筆の後ろなどを利用しても良いです。 (先のとがった部分は危ないので使わないで下さい。)

━ダイエットのつぼ

━疲れ目のつぼ

━肩こりのつぼ

━頭痛のつぼ

足裏のツボと違って、耳はどこでも気軽にマッサージできます。

耳たぶは熱く感じるまでゆっくり時間をかけてもんで下さい。 脳の血流がアップし疲労回復します。

 

22秒就寝デトックス

下の図は チャクラです。

「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」という意味です。 人間の肉体、精神をコントロールする、重要なエネルギーの出入り口です。

目に見えないものは信じられないと言う人も、まずはイメージしてみてください。 それが自分の健康の役に立つのならやってみる価値はあります。

チャクラには特定の周波数があり色を発しています。 その色をイメージしながら、あなたのココロとカラダのデトックスに活用して下さい。 毎日、たった22秒でいいのです。とても簡単ですよ。

自分の体をスキャンするつもりで、 尾てい骨から頭の先まで、ゆっくりと背骨に沿って、意識してみてください。

全身をスキャンし終わって どこか何か感じる部分はありませんか?

たとえば、今日はお腹が重いな・・・と思ったら2番か3番 喉が痛いと思ったら5番です。 そこに対応する色を覚えておいて、寝る前に活用して下さい。

その部分に意識を置いて、眉間に色を浮かべましょう。 浮かばない時は、チャクラの画像を見て下さい。

色の周波数はあなたの網膜に入り電気信号になり、脳へ届き映像化されます。 イメージも脳に映像化されます。

実際に見ても、見ずにイメージしても脳にとっては同じこと。 あなたが考えたことを脳は観るのです。 観て癒されます。

これを寝る前の習慣にしましょう。

深呼吸して、ゆっくりと腹式呼吸をつづけて下さい。

今日一日、どんな生活でしたか?

お湯は必要量、飲めましたか? バランス良い食事でしたか? 不要な物をためこんでいませんか? ストレスを抱え込んでいませんか?

今日の疲れは今日のうちに取り除いてゆっくり眠りにつきましょう。

ゆっくりと、リラックスして、体中をスキャンしてどこか調子が悪い部分があったらそこへ意識を向け対応する 色をイメージしましょう。

なかなかリラックスできない時は、ギュッと体中に力を入れて、パッと脱力する。 これを3回繰り返してみてください。

ゆったりと、脱力して、体中の細胞に今日一日働いてくれたことを感謝しながら深く、さらに深く、リラックス していきます。

そしてイメージした色を額に思い浮かべます。

最初は色が浮かばなくても大丈夫です。 毎日、リラックスや元気の出る画像を見ているうちにイメージ力がついてきて脳内に色が浮かぶようになります。 そうすれば右脳が活発になり、集中力も、直観力もついてきます。

鮮やかな色が浮かばなくても気にしないで。 映像が脳内に映画のスクリーンのように浮かぶ人がいれば何も浮かばない人もいます。

映像が浮かばない人は なんとなく 赤の感じ、青の感じ ・・・という なんとなく、そんな気がするという感覚で良いのです。

書かれていたことを思い出して、あなたに必要なことを取り入れて下さい。 ココロもカラダもデトックスすれば、何が自分に必要か解ってきます。 どのダイエットが自分に向いているのか、何を食べればいいのか、何を止めればいいのか。

迷った時は思い出して、青い画像を22秒見て下さい。 気分が落ち込んだ時は赤い画像を22秒見て下さい。 寝る前にはチャクラの画像を思い出して下さい。

あなたの潜在意識はいつも、最善の方法を語りかけています。 いつでもどこでも自由に心の声を聴けるように そしてあなたが自分に適した心と体のデトックスを行えるようにあなたのお役にたてれば幸いです。

Pocket
LINEで送る